Message/理念

経験と感覚、そして塩梅をカタチに。

 

「竹田美學」とは、人口2万2000人ほどの城下町にて産声をあげた

小さな小さな会社です。

 

竹田に暮らしながら体感と衝動をもって「やりたいこと」をひとまとめにした総称が

社名になった次第です。

 

空間をデザインしている時間も、

古いものを愛でている時間も、

あるいは魚釣りに行っている時間、

文字を何気に書いている時間、

お酒を嗜んでいる時間さへも

全てが次の「発想」を待つ、「とき」なのかもしれません。

 

今は敢えて壮大な目標を抱えることなく、逆に少しの充実をどのように成し遂げ

継続していくのか、というところに集中しています。

 

日々変化を続け、日々思いを新たにし、これまでの経験、これからの経験を大切に、

求められる「カタチ」を竹田美學の塩梅で表現し続けていければと思います。

 

そんな小さな「デザインをする」会社です。

 

 

 

竹田美學合同会社

 

Today's Schedule